データ作成方法/illustrator

1.缶バッジ用テンプレートをダウンロードしてください

2.缶バッジデータを作成する

ダウンロードしたテンプレートの中からご希望のサイズのテンプレートを使用し、デザインデータを作成してください。

ご注意①・・・缶バッジの表面から切れてはいけないデザインや文字は仕上がり線の内側に配置してください

(例)





ご注意②・・・まきしろ(塗り足し)までデザインを配置してください


3.デザインデータの保存

デザインが完成しましたら「別名で保存」を選択→Ai形式にて保存してください

※バージョンはCS6まで対応しております


Illustratorで作成時のご注意点

・カラーモードはCMYKで作成してください(RGBでのご入稿も可能ですが、画面上でご確認いただいている色味と印刷した際の色味が大きく異なりますので、ご了承ください)

・テンプレート内の【仕上がり線】と【塗り足し線】は【デザイン配置レイヤー】と統合しないようにしてください

・配置した画像の解像度は350dpi以上のものをご使用ください

・文字には必ずアウトラインをかけてください